あら、おー!新発見ツアー「岩本橋の鯉のぼりと上井手の里を歩く」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちは。今回からレポートを担当します 事務局の馬場です。

昨年5月から月1回(8月12月を除く)開催していた「あら、おー!再発見ツアー」ですが、装いも新たに今年の4月から「あら、おー!新発見ツアー」として月1回(8月12月を除く)開催することになりました。
ツアー名のとおり、荒尾の魅力をどんどん新発見していきます。ご期待ください!

というわけで、4月22日(土)開催の「あら、おー!新発見ツアー」“岩本橋の鯉のぼりと上井手の里を歩く”の様子をレポートします。

集合場所の岩本橋駐車場に集まられたお客さまは、19名。
案内人 平川のあいさつからスタートです。

鯉のぼりが春の風にそよぐ中、出発しました。岩本橋の歴史のお話に皆さん「ふ~ん」と聴き入っていました。

①岩本橋

続いて、岩本橋の番所跡にやって来ました。番所をされていた方の子孫が現在はお住まいだそうです。藩がつくったのが番所、幕府がつくったのが関所ということで、ここは三池藩と肥後藩の藩境だったんですね。

②番所跡

その後、正覚寺へ・・・ここからは、案内人 林が案内をします。
こちらは日蓮宗のお寺で「お寺が欲しい」という地元の方の念願が叶い、明治19年にできたそうです。

③正覚寺

正覚寺は高台にあり、そこからは美しい田園風景が広がっています。そして、地元に昔から伝わる“孝女 津麻子”(こうじょ つまこ)という今から208年前の女性のお話を案内人 林が語ります。

④孝女津麻子

昔々、熊本県が肥後の国と呼ばれていた頃、津麻子という女の子がいました。津麻子は、7歳から奉公に出て、24歳の頃には奉公先の南関町から3里(約12km)の道を歩いて両親の元へ通い一晩のうちに奉公先に戻るといった両親思いの働き者でした。父が病に倒れた時は、懸命に看病しすぎて、自分が倒れてしまうほどだったそうです。

時が経ち、61歳になった津麻子は一人残った母のために、地元に家を建てました。自分が怪我をして歩くのがやっとの状態でも、母のために裁縫をして働いたそうです。そんな親孝行な津麻子の姿に人々は涙を流し、いつしかその噂が細川公の耳に入り、津麻子は毎年のように米を賜ったそうです。

やがて母も亡くなり、津麻子は83歳の一生を終えました。正覚寺から約500mのところ(川北地区)にお墓があるそうです。

この親孝行な娘の話は、地元で代々語り継がれ、今でも3月15日には、市内四つのお寺が合同で供養をされ、地元の子どもたちや平井小学校の校長先生も供養に訪れているそうです。
208年も前の人のことを今も大切に語り継ぎ、供養しているなんてすばらしい地域ですね。

さて次は、本井手神社です。
ここでは、案内人 平川が案内をします。

⑤本井手神社(神話)

その話とは・・・兄の海幸彦(うみさちひこ)と弟の山幸彦(やまさちひこ)に纏わる日本神話で、浦島太郎のもとになったといわれるお話です。
そしてそのお話に登場する山幸彦が結婚した豊玉姫(とよたまひめ)が本井手神社の御祭神なんです。しかもその豊玉姫が産んだ子どもが鵜草葺不合命(うがやふきあえずのみこと)であり、神武天皇の父ということだそうなんです。
ちなみに、本井手神社の御利益は、航海安全・縁結び・安産ということで、敷地内に詳しく書いてある看板がありました。
皆さんたいへん興味深くお話を聴いてらっしゃいました。

⑥本井手神社(看板)

さて、次はのどかな田園の中を抜けて、スタートの岩本橋に戻ります。
参加者の皆さんも歩きながらおしゃべりに花が咲きます。案内人 平川のダジャレも最高潮!!

⑦岩本橋へ戻る

さて、日陰を求めて岩本橋の下に集まって、今日一番のサプライズ “金山スイカ” の登場です!
岩本橋駐車場にある「荒尾ときめき市」に売りに出ていた、甘くて大きなものを特別に冷やしてもらっていました。金山スイカは糖度12度をこえるものしか出荷されないそうで、4月~5月に採れるものはほとんど関西地区で販売されていて、地元でもあまり流通していないそうです。
皆さん「おいしい!おいしい!」と初物のスイカを堪能していらっしゃいました。

⑧金山スイカ⑨スイカ食べている

これで今日のツアーは終了です。最後に記念写真を撮りました。
参加者の皆さんにはご満足いただいたようで、17名の方に来月の申込みをしていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回のツアーは、お天気もよく、参加者の皆さんのご協力おかげで無事に終了することができました。どうもありがとうございました。荒尾ときめき市の皆さんもありがとうございました。

5月は“菖蒲と助丸周辺を歩く”ということで、菖蒲園を眺めながら西養寺など助丸周辺をのんびり歩くツアーです。皆さまの参加をお待ちしています。

事務局 馬場